Mugen wifiは初月の料金が日割りになる?損しない申込み方法をガイド!

mugenwifi hiwari

Mugen wifiを申込むとき、申込み初月の料金が日割りになるのか気になりますよね。

だって、月末30日とかに申し込んだのに初月の料金が日割りにならなかったらめちゃくちゃ損ですもんね。

結論から言うと、Mugen wifiは申込み初月の料金が日割りになりません。

ひかりす

なので月始めに申し込んだ方がお得だよ!

※2020年11月追記:現在、在庫状況の関係で「次月配送予約」のみでの販売となっています。

今申し込んだ場合、端末は申込み月の月末~翌月の5日までに手元に届き、料金は翌月1日~発生する形となります。(月末に届いても使い始められるのは翌月1日から)

つまり、日割りがないので、いつ申し込んでも翌月1日~の料金発生です。

端末は申し込んだ人から順番に発送されるので、早く申し込むほど早く受け取れます◎

\翌月の1日から料金発生/

30日間返金保証付き

Mugen wifiは初月料金が日割りじゃない!

Mugen wifi

mugen wifiは申込み初月の料金が日割りではありません。

これは衝撃的というか、普通こういうのって、初月は日割り計算ですよね><

ひかりす

なんてこったー

つまり、上旬に申し込んでも月末に申し込んでも初月の料金は一緒ということです。

日割りにならないと下旬に申込むと損なので、すごく急ぎな理由があるわけでなければ月末だった場合、月が替わるまで待った方がお得です。

Mugen wifiは、なぜ日割りにならないのか?

なんでMugen wifiは、初月の料金が日割りじゃないの~

というわけで、直接聞いてみたところ

「日割りのシステムはがない」という回答でした・・。なんとシンプルな回答・・。

今後日割りのシステムが整えば、改善されるかもしれないですが、今のところはシステムが整っていないため月のどのタイミングで申込んでも料金が一緒だそうです。

Mugen WiFiの初月にかかる料金

Mugen WiFiは初月の料金が日割りにならないので、初月にかかる料金は

・月額3,280円

・事務手数料3,000円

ーーーーーーーーーーーー

合計6,280円(税抜)

この金額が初回の費用としてかかります。

現在は、「次月配送予約」のみ

ひかりす

現在は、在庫状況の関係で「次月配送予約」のみ受け付けされているよ。翌月1日~契約開始で料金も翌月の1日から発生する形だよ。

Mugen wifiは現在、在庫状況の関係で「次月配送予約」のみの受付となっています。

「次月配送予約」を選択して、翌月1日~の料金発生、契約も翌月1日~という形になります。

発送は申し込んだ月の月末~翌月の月初にかけて行われるので、当月の月末から翌月の5日ごろまでの間に端末が手元に届いて使い始められます◎

 

翌月配送予約を利用して申込む>>

まとめ:Mugen wifiは日割りにならない

今回はMugen wifiが申込み初月に日割りになるのかどうかについてお伝えしました。

改めてまとめると、

・Mugen wifiは申込み月初の料金が日割りにならない

・月の初めに申し込んでも、月末に申し込んでも初月の料金が一緒

・現在は「翌月配送予約」のみ受付されている。

・「次月配送予約」で料金発生は翌月1日から。

Mugen wifiは私も実際に使ってみましたが1日を通じてネットも動画もサクサク!

地下鉄でも渋谷の混みあった街中でも余裕で動画が見れましたよ^^

Mugen wifi地下で使用

地下鉄でもすっごく快適に使えました◎

Mugen wifiの申込みができるのは、公式サイト経由のみ。

申込んだ順に順番で発送されるので、公式サイトから早速申込みしてネットや動画を思いっきり満喫しちゃいましょう!

\TRY NOW!/

30日間返金保証付き

Mugen WiFi